ご挨拶

寒空の下、白い息を吐きながら、夜明け前の漁港に自転車で繰り出す21歳の青年がいました。
彼はお客様に新鮮な魚を届けたい一心で早朝から深夜まで働き続けていました。
やがて彼が作る蒲鉾や薩摩揚げは評判となり、たくさんの笑顔を生み出しました。
今から90年前の創業者、岡留愛助の姿です。
深い山々と広大な志布志湾が織りなす豊かな自然は素晴らしい漁場と心温かい人々を育みました。
そんな人々が新鮮な魚で作る蒲鉾、薩摩揚げは人々を笑顔にし、幸せにします。
創業から90年−
これまで出会ったたくさんの「おいしい」の笑顔に感謝し、志布志湾の豊かな自然に感謝と敬意を表し、まごころを込めた蒲鉾、薩摩揚げを皆さまにお届けします。

株式会社岡留蒲鉾本舗 三代目 岡留 功治

沿革

大正10年(1921年) 創業者・岡留愛助が鹿児島県曽於郡志布志町に「岡留愛助商店」を開業
昭和21年(1946年) 「岡留かまぼこ店」に屋号変更
昭和48年(1973年) 志布志町安楽に新工場設立
昭和60年(1985年) 「株式会社岡留蒲鉾」として法人化
取締役会長に岡留愛助が就任
代表取締役社長に岡留洋治が就任
平成3年(1991年) 安楽温泉直売所開業
平成6年(1994年) 株式会社岡留蒲鉾本舗に社名変更
平成18年(2006年) 志布志市有明町に工場移転
平成21年(2009年) 鹿児島県漁業振興大会にて「志布志の鱧天」が農林水産大臣賞受賞
平成24年(2012年) 代表取締役会長に岡留洋治、
代表取締役社長に岡留功治が就任
アメリカへ出荷開始
平成25年(2013年) 香港へ出荷開始
平成28年(2016年) FSSC22000認証 取得
*FSSC22000:国際食品安全イニシアチブ GFSI承認の食品安全システムのための認証スキーム

会社概要

[ 本社・本社工場 ]
社名:
株式会社岡留蒲鉾本舗
  
  
代表:
岡留功治
  
  
本社:
〒899-4702
鹿児島県志布志市有明町野井倉8100-1
  
  
TEL:
099-471-6005
  
  
FAX:
099-471-6015
  
  
MAIL:
okadome@aioros.ocn.ne.jp
  
  
[ 安楽温泉店 ]
住所:
〒899-7104
鹿児島県志布志市志布志町安楽 250-1
TEL:
099-473-3468
営業時間:
10:00〜21:30
休日:
第1、3、5水曜日
> google mapで見る